« 深く息が吸いたくなって・・・。 | トップページ | 雨の鎌倉 »

食と子供たち。

先日の土日に日比谷公園にて
『食と農の祭典・ファーマーズ&キッズフェスタ』が開かれた!
それは、それは沢山の来場者だった。
その中でもやはり親子連れの方たちが多く
子供たちのワーは半端ではない!!

今回私たちは『犬の未来を考える会』
のスターティングメンバーとして出させて頂きました。
P1000066

この会は有機農法の父である山澤 清氏を名誉会長
に迎え、犬の事をまじめにそしてナチュラルに考え、本当に犬を愛している
人達が集まっている会なのである。
また、今後の活動やその他詳しくは後ほどということで・・・。

101121_152302

この祭典は子供たちには色々な体験が出来るコーナーが数多くあった。
食と農業なので「たべもの」、「いのち」「しぜん」を体験するなど
農業体験や親子で調理体験、おいしい野菜の見分け方
旬の野菜の食べ比べなど色々あって見ているだけでも実に楽しい
親も子もみんなすごくいい顔していたねぇ
小さい頃から土をいじらんとだめなんだと再確認した一瞬でした。

大人たちにも楽しいことはいっぱいありました。
なにせ「食」だからね!
一番うれしいのはやっぱり試食でしょ!!
国産豚肉‘‘俺たちの豚肉を食ってくれ!では日頃入手困難な
全国12の銘柄豚のしゃぶしゃぶ2日間で7000皿が試食だし
 (わたくしは7銘柄頂きましたでごじゃる)
いや~美味しかったですよ。

P1000070

そこには可愛い子ブタがいた。
複雑な思いはあったがあえて抱いて
温度を感じたかった。
私たちが生かされている感謝と尊敬を
感じなければいけないと思った。

101121_100802

あるテントのでは有名牛の焼き肉試食が行われ
その横の柵の中には子牛が放たれていた。
みんなが試食している場にいた子供が「牛さん食べちゃうの~!!」
ってお母さんに言っていたのが印象的だった。

親子連れの多いイベントで親がそこで何を子供に教え
伝えるかが重要であると思う。
子供にとっては豚も牛も可愛い動物にかわりは無いのである。
命に対してどうゆう思いで、どう食すか・・・親の任務は重い。

またいずれ、その子供が親になって行くだろうから。

厚木のシロコロさん。
この煙!見たら買わないわけいかないのわかるでしょ!
P1000076

山形の「いも煮ガールズ」さん達もきていた。
   この大鍋がいいね~。
P1000063

今回は何十人の子供たちに触られたんだろう~!
初めて触れた子もいた。
小さい時に犬に触るという事はとても大切である。
犬達は無償の愛で癒しを与え、子供たちのピュアな
心に浸透する。

P1000065

特別ゲストの看板犬「チリちゃん」
お昼はこんな元気にお弁当を眼見!!

P1000077

しかしその後お日様も気持良く思わずうとうと
後ろの黒白は爆睡か~  !!?
P1000075

いつも
君たちのお蔭でまた新しい人達とのつながりができ
また、君達を見ただけで皆が笑顔になる。
それを見ているだけで幸せです。
   ありがとさん

またこのイベントで命や食に対しての日頃の感謝を自分自身で
忘れていたように思い、反省です。
それを思い出させてくれたイベントでした。

 

by-boss

|

« 深く息が吸いたくなって・・・。 | トップページ | 雨の鎌倉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1231938/37822585

この記事へのトラックバック一覧です: 食と子供たち。:

« 深く息が吸いたくなって・・・。 | トップページ | 雨の鎌倉 »